SBLOCK(エスブロック)Wallet解説

【SBLOCK】現在の状況と、今後どうしていくのがベターか?プランフラッシュ・クオンタムリープ

更新日:

・最新案件【KOK Wallet】

「ゲーム×配当型ウォレット」

という新しい形のウォレットです!

KOK Wallet(ウォレット)の登録、入金、運用方法解説【30万円相当の特典】

スマホでよく使う 「アプリ」と言えば、   LINEやTwitterを含むSNS (ソーシャル・ネットワーク・サービス)   ですが、 それに次いで多いとされるのが 「ゲーム」です ...

続きを見る

 

ご存知の通り、

SBLOCKの内容が大きく変更され

・PlanFlash(プランフラッシュ)

・QuantumLeap(クオンタムリープ)

 

が始まりましたね。

 

また12月には

SBLOCKの独自通貨である「SBO」が

WBFEXに上場する事が決まっています。

 

それ自体は嬉しい事で

今後のSBLOCKに期待できるのですが、

 

その反面として、

 

我々ユーザーにとっては

急な仕様変更に付いていくのに

必死の思いです。

 

実際に多くのユーザーさんが

『SBLOCKについて、内容が大幅に変わり、正直意味が分からない…』

『実際の所、どうしていくのがベターなのか?』

 

っと思っているのでは

ないでしょうか?

 

今回は、そんなSBLOCKに関して

「詳しい内容」と「何がベター」なのかを

お伝えしていきます!

 

 

そもそもPlanFlash(プランフラッシュ)とQuantumLeap(クオンタムリープ)とは?

はい、

まず皆さんが疑問に思うのが

 

『そもそも…プランフラッシュとクオンタムリープってなんぞや?』

 

って事でしょう。

どちらも横文字で

内容についてもイマイチ分かりにくいです。

 

そんな

プランフラッシュとクオンタムリープについて

解説していきます。

 

PlanFlash(プランフラッシュ)とは?

PlanFlash(プランフラッシュ)とは

超簡単に言うと、、、

 

「仮想通貨を預ける事で利息を受け取れるサービス」

 

の事です。

 

銀行でもゆうちょでも

自分のお金を口座に入れて預けておくと

"利息"を受け取れますよね?

 

言わば、それと同じです。

 

ただ、一つ違う点があるとすれば

 

「預け入れる」という表現より

「貸し出す」という表現が正しいです。

 

プランフラッシュを介して、

どこかの誰かに

あなたが仮想通貨を貸し出しする事で

その貸し出している期間に応じた

"利息"を受け取る事ができる。

 

それが

PlanFlash(プランフラッシュ)です。

 

↓PlanFlash(プランフラッシュ)のやり方についてはこちら

【SBLOCK】PlanFlash(プランフラッシュ)の登録、運用と使い方の解説

  SBLOCKの新たな収入源として 追加された PlanFlash(プランフラッシュ)。   そのPlanFlash(プランフラッシュ)の 解説と使い方について、 こちらではご説 ...

続きを見る

 

QuantumLeap(クオンタムリープ)とは?

こちらも超簡単に説明しますと、

 

「アプリの中でSBOをOTC取引で売り買いできるシステム」

 

です。

※OTC取引とは?

OTCとは「Over The Counter(オーバー カウンター)」の略称です。

このOTC取引では、売りたい人と買いたい人が、「直接的」に売買取引をします。

つまり、

QuantumLeapを利用する事で

ユーザー同士で互いに

 

「SBOを直接売り買いできる」

 

って事になります。

 

SBOを売った側は

売ったSBO相当のUSDT(テザー)を

受け取る事ができます。

(※USDT/テザーはWBFEXで現金化できます。)

※QuantumLeap(クオンタムリープ)の注意点

保有しているSBOを売るには

数量プランが決まっています。

・16SBO

・160SBO

・1600SBO

 

この3つのプランから

選んで頂く必要があります。

⇒【追記】数量プランが変更されました。

詳しくはコチラの記事を参照してください。

 

ただし、それぞれ

37.5%の手数料が必要です。

・16SBOなら6SBOの手数料(実質10SBO)

・160SBOなら60SBOの手数料(実質100SBO)

・1600SBOなら600SBOの手数料(実質1000SBO)

 

手数料がめちゃくちゃ「高い」ので

『今すぐSBOを売って、現金化したい!』

という人、以外はオススメしません。

↓QuantumLeap(クオンタムリープ)のやり方についてはこちら

【SBLOCK】QuantumLeap(クオンタムリープ)の使い方、やり方の解説

  SBLOCKの独自通貨である「SBO」。   12月にWBFEXへの上場が決定しており 今もなお、SBOの価格は上昇を続けています。 ※11月27日に31.53ドルに上昇しまし ...

続きを見る

 

今後、SBLOCKでどうしていくのがベターなのか?

SBLOCKについて

 

『今後、どうしていくのが正解?』

 

というのは個人の考え方により

大きく変わってきます。

 

しかし、

 

『こうした方が良い(ベター)のではないか?』

 

と私が思う考えを

ここではお伝えさせて頂きます。

 

SBOを保有したまま「待機する」のが得策

結論から申し上げます。

 

私の考えとして、

今現在あるSBOをそのまま保有して

 

「待機する」

 

のが、得策だと考えます。

 

なぜ、そのままSBOを

保有して待機なのか?

 

その理由は主に3つあります。

・SBOは「値上がり」している

・WBFEXに上場後に「価格上昇」する可能性が高い

・現在は手数料が割高で「損」をする

 

以上の理由からですね。

 

SBOは「値上がり」している

SBOは10月末に一気に上がり、

1日で30%近く上昇しました。

※それにより20ドルを軽く突破。

 

今でも毎日のように値上がりは続いており

現在の価格は28.29ドルです。

今後、上場までに

30ドルは越えてくるのではないか?

と予想できます。

 

WBFEXに上場後に「価格上昇」する可能性が高い

どの通貨でもそうですが

基本的に上場後は

価格上昇する可能性が極めて高いです。

 

SBLOCKのSBOは

12月にWBFEXに上場する事が決定しています。

 

従いまして、

WBFEX上場後にSBOは価格は上昇するでしょう。

 

『上昇(高騰)⇒暴落もあるんじゃないの?』

 

と危惧される方もいますが、

SBLOCK運営は、そんな事態の対策として

 

WBFEXにSBOを送るためには

初月(12月)に80%の手数料を設定しています。

 

『80%も手数料取られるなら、売るのはやめておこう…』

⇒【追記】80%の手数料は廃止になりました

 

と多くの方は考えるハズです。

そうなればSBOはWBFEXに送られて

売られる事もないので

 

「価格の暴落」が起こり難い

 

と予想できます。

 

現在は手数料が割高で「損」をする

QuantumLeap(クオンタムリープ)で

SBOを売るにしても

WBFEXにSBOを送金して現金化するにしても、

 

どちらも手数料が割高で

「損」をしてしまいます。

 

QuntumLeap売却手数料:37.5%

WBFEX送金手数料:80%

⇒【追記】80%の手数料は廃止になりました

 

SBOの価格が上昇する可能性が

極めて高いのに、

割高の手数料を払ってまで

SBOを手放すのは、かなり勿体ないです。

 

それでもやっぱりSBOを売却して現金化したい

『SBOの価格が上昇する理由は分かった、手数料が割高なのも分かった、それでもSBOを売却して現金化したいんです。』

 

そこまで仰るのであれば

それでも良いと思います。

 

「どうしたいのか?」

 

それを決めるのは

周りの人間や他人ではなく

自分自身ですから。

 

SBOを売却して現金化して

白黒ハッキリさせるのも

また一つの選択です。

 

しかし、その選択は

 

「SBOが価格上昇した時の利益を失ってしまう」

 

という事を覚悟した上で

SBOの売却という選択肢を選んで下さい。

 

保有?売却?いや、むしろ今以上に増やしたい(運用したい)

今までのSBLOOCKは

BTCやETHなどの資金を

SBLOCKに預け入れて

運用に回すことで、

毎日0.3%などの配当を受け取れていました。

 

しかし、

現在そのシステムは停止されており

SBLOCK運営の方針としては

今後、そのシステムは使わない方向です。

 

つまり

SBLOCKウォレット単体では

配当を得る事はできない

 

って事になります。

 

『そんなバカな話があるか!俺(私)は運用して配当を受け取りたいんだ!』

 

そう思う方にとっては

SBLOCK運営が方針を変えない以上

残念ながら、現時点では不可能な話です。

 

ただ、

SBLOCKウォレット単体での

配当が受け取れないだけで、

 

上記でお伝えした

・PlanFlash(プランフラッシュ)

 

を利用すれば、

以前と同じように

配当を受け取ることができます。

 

『プランフラッシュ?よく分からないし、何か怖い…』

 

と、思われる方にも

安心して頂けるように

下記の記事にてお伝えしております。

 

↓PlanFlash(プランフラッシュ)のやり方についてはこちら

【SBLOCK】PlanFlash(プランフラッシュ)の登録、運用と使い方の解説

  SBLOCKの新たな収入源として 追加された PlanFlash(プランフラッシュ)。   そのPlanFlash(プランフラッシュ)の 解説と使い方について、 こちらではご説 ...

続きを見る

 

以前までの

SBLOCKウォレットの配当と「全く同じ」

という訳ではありませんが

 

SBLOCKウォレットに

貯まっているSBOを有効活用して

配当を受け取ることが可能になります。

※PlanFlash(プランフラッシュ)で

受け取る配当は

SBOではなくPF(プランフラッシュコイン)です。

今回のまとめ

現在のSBLOCKの状況と

「今後どうしていくのがベターなのか?」

に関してお伝えさせて頂きました。

 

SBOの価格上昇に期待する方は「保有」

SBOを売って現金化したい方は「売却」

以前同様に配当を受け取るなら「運用」

 

この3つの中から

「自分自身がどうしたいのか?」

をよく考えて選択して下さい。

 

私自身は、

SBOを保有しつつも一部のSBOは

PlanFlash(プランフラッシュ)で運用して

配当を得ようかな~、っと考えています。

 

今回の内容を

参考にして頂けますと幸いです。

 

・PlanFlash(プランフラッシュ)

・QuantumLeap(クオンタムリープ)

・WBFEXの登録方法

 

などについては

後ほど、追記しますので

しばらくお待ちください。

 

⇒プランフラッシュについての記事が完成しました。こちらよりご参照下さい。

【SBLOCK】PlanFlash(プランフラッシュ)の登録、運用と使い方の解説

  SBLOCKの新たな収入源として 追加された PlanFlash(プランフラッシュ)。   そのPlanFlash(プランフラッシュ)の 解説と使い方について、 こちらではご説 ...

続きを見る

 

⇒クオンタムリープについての記事が完成しました。こちらよりご参照下さい。

【SBLOCK】QuantumLeap(クオンタムリープ)の使い方、やり方の解説

  SBLOCKの独自通貨である「SBO」。   12月にWBFEXへの上場が決定しており 今もなお、SBOの価格は上昇を続けています。 ※11月27日に31.53ドルに上昇しまし ...

続きを見る

 

⇒WBFEXについての記事が完成しました。こちらよりご参照下さい。

【超期待】WBFEXの登録方法を解説します

・最新案件【KOK Wallet】 「ゲーム×配当型ウォレット」 という新しい形のウォレットです! KOK Wallet(ウォレット)の登録、入金、運用方法解説【30万円相当の特典】 スマホでよく使う ...

続きを見る

 

 

p.s.

下記は今オススメしいてる案件です。

「ゲーム×配当型ウォレット」

の斬新な組み合わせで、巷を賑わせています。

 

よろしければ

併せてご覧ください。

・最新案件【KOK Wallet】

「ゲーム×配当型ウォレット」

という新しい形のウォレットです!

KOK Wallet(ウォレット)の登録、入金、運用方法解説【30万円相当の特典】

スマホでよく使う 「アプリ」と言えば、   LINEやTwitterを含むSNS (ソーシャル・ネットワーク・サービス)   ですが、 それに次いで多いとされるのが 「ゲーム」です ...

続きを見る

 

【お問い合わせはコチラ】

新案件などの情報発信をしている

テレグラムグループへの参加はこちらです。

https://t.me/joinchat/MBHKnlGDKrEc51mH9Nw-jw

 

いち早く、情報発信しております!

 

また

LINE@でのお問い合わせも

お気軽にどうぞ!

 

おすすめ記事

1

  1月末に始まり、 現在も継続して運用中のポケットハッシュ。   登録してKYC認証するだけで 900ドル分の運用資金がもらえる!   という事で、日本国内でも かなり ...

2

  新型コロナウィルスの影響を受け 日経平均、NYダウともに暴落し 仮想通貨市場にもその余波は及んでいますね。   つい先日までは 1BTC=約9000ドルだったのが、 &nbsp ...

3

スマホでよく使う 「アプリ」と言えば、   LINEやTwitterを含むSNS (ソーシャル・ネットワーク・サービス)   ですが、 それに次いで多いとされるのが 「ゲーム」です ...

4

【追記】 ポケットハッシュの900ドル、プレゼントキャンペーンは4/25の23:59を持って、一旦終了となりました。   今回ご紹介するのは 新年1発目のウォレット案件です。   ...

-SBLOCK(エスブロック)Wallet解説
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 仮想通貨ウォレットで生活してみる? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.