POKET HASH情報まとめ

POKET HASH(ポケットハッシュ)複利運用方法の解説:マシンリース

更新日:

 

先日、ご案内した

POKET HASH(ポケットハッシュ)。

 

登録してKYC認証

※パスポートや免許証による身分認証

を行うことで

 

「900PHT(900ドル)分の運用資金が

PHの運営より付与される」

 

ということで

多くの方が実際に参加しています。

 

開始から数日で

日本人のユーザー登録数は

12000人を超えているようですね。

 

まあ900ドル分も

プレゼントしてくれる案件なんて

今まで無いですからね。

 

人が集まるのも納得です。

 

■登録がまだお済みでない方は

こちらよりお願い致します。

【最新案件】POKET HASHで900ドルがもらえるキャンペーン中!(キャンペーンは4/25で終了しました)

【追記】 ポケットハッシュの900ドル、プレゼントキャンペーンは4/25の23:59を持って、一旦終了となりました。   今回ご紹介するのは 新年1発目のウォレット案件です。   ...

続きを見る

 

■登録済でKYC認証がまだの方はこちら

POKET HASH(ポケットハッシュ)のKYC認証および入金方法の解説

  本日より始まった POKET HASH(ポケットハッシュ)。 早速の登録ありがとうございます。   登録に引き続き、 こちらの記事では   「KYC認証」と「入金方法 ...

続きを見る

 

今回お伝えする

POKET HASH(ポケットハッシュ)の内容ですが、

受け取った配当の「複利運用」の方法について

お伝えしていきます。

 

配当をマシンリースに充てる(複利運用)

今からお伝えする複利運用の例として

 

「配当で10PHTが貯まった。」

 

という事を前提として

図解入りで解説していきます。

 

①「マイページ」をクリック

②「換金ウォレット」に10PHT貯まっていますね、クリックします

③「ウォレット間移動」をクリック

 

④移動させるPHTの数量を入力

※10の倍数のみしか移動できません

例)10、20、30、…100、1000 といった具合です。

 

⑤「移動確定」をクリック

⑥「取引パスワード」を入力

 

⑦「換金ウォレット」から10PHTが引かれました

⑧「採掘ウォレット」に10PHTが追加されています。

 

後は、追加されたPHTを使って

新たなマシンをリースしましょう。

 

マシンリースについては

以前の記事にて解説しております。

POKET HASH(ポケットハッシュ) 運用方法、マシンリースの方法を解説

  POKET HASHでは 初回に仮想通貨を入金して PHTを購入し、運用に回す必要があります。   PHTの購入はUSDT(テザー)のみです。   USDT(テザー) ...

続きを見る

 

PHTが貯まる

PHTを「換金ウォレット」から「採掘ウォレット」に移動

「採掘ウォレット」のPHTでマシンをリース

 

これを繰り返していく事で

複利運用となり、

配当は加速度的に増加していきます。

 

おすすめのマシンリース:運用方法

POKET HASH(ポケットハッシュ)は

リースするマイニングマシンにより

その配当は変動します。

 

最も配当率が高いのが

・大型マシン(10000PHT)

 

次いで、

・中型マシン(1000PHT)

・小型マシン(100PHT)

・ミニマシン(10PHT)

 

と続きます。

 

ほぼリスクを取らず

おすすめする運用方法としては

 

初回に100ドル分の仮想通貨を入金して

100PHTを購入し、

KYC認証で付与される900PHTと合算して

合計1000PHTで「中型マシン」をリースする事です。

 

中型マシンは

一日に10PHTの配当が見込めます。

 

10PHTなので、、、

 

1日に1回は10PHT以上が貯まる計算になり、

1日に1回は10PHTでミニマシンをリースして

複利運用する事ができます。

 

毎日のログインボーナス(0.1~20PHT)

も合わせれば、もっと早いペースで

複利運用できるかもしれませんね。

 

こんな感じで

初回に100ドル入金して

900PHTを付与してもらって

合計1000PHTで運用すれば

 

1日に1回、10PHTずつ足して

複利運用する事ができる訳です。

 

数字だけの話でいうと、、、

 

1日に1回で10PHT以上

=20日で200PHT(200ドル)以上

 

20日経過した頃には

初回の100ドル入金以上の金額を

配当として受け取りながら、

複利運用に回すことができている。

 

ってことになります。

 

今回のまとめ

ほぼローリスクで

8.1PHTを配当として受け取り、

複利運用すると

その数字はさらに伸びていきます。

 

「どう運用するか?」

 

は、個々の判断に任せますが

POKET HASH(ポケットハッシュ)は

長く続きそうな案件なので、

 

複利運用する事で

その威力を存分に発揮しそうですね。

 

 

質問など、何かありましたら

下記よりお問い合わせください。

 

【お問い合わせはコチラ】

新案件などの情報発信をしている

テレグラムグループへの参加はこちらです。

https://t.me/joinchat/MBHKnlGDKrEc51mH9Nw-jw

 

いち早く、情報発信しております!

 

また

LINE@でのお問い合わせも

お気軽にどうぞ!

 

おすすめ記事

1

  1月末に始まり、 現在も継続して運用中のポケットハッシュ。   登録してKYC認証するだけで 900ドル分の運用資金がもらえる!   という事で、日本国内でも かなり ...

2

  新型コロナウィルスの影響を受け 日経平均、NYダウともに暴落し 仮想通貨市場にもその余波は及んでいますね。   つい先日までは 1BTC=約9000ドルだったのが、 &nbsp ...

3

スマホでよく使う 「アプリ」と言えば、   LINEやTwitterを含むSNS (ソーシャル・ネットワーク・サービス)   ですが、 それに次いで多いとされるのが 「ゲーム」です ...

4

【追記】 ポケットハッシュの900ドル、プレゼントキャンペーンは4/25の23:59を持って、一旦終了となりました。   今回ご紹介するのは 新年1発目のウォレット案件です。   ...

-POKET HASH情報まとめ

Copyright© 仮想通貨ウォレットで生活してみる? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.