ITG Wallet(ウォレット)情報まとめ

【新案件】ITGウォレットとは?今、始めた方が良いおすすめの理由を解説

更新日:

 

新型コロナウィルスの影響を受け

日経平均、NYダウともに暴落し

仮想通貨市場にもその余波は及んでいますね。

 

つい先日までは

1BTC=約9000ドルだったのが、

 

今現在は

1BTC=約5000ドルまで

下がっています。(3/17現在)

 

BTCに引っ張られる形で

他のアルトコインも軒並み低空飛行ですw

 

上記の様に

現在は金融市場が

大幅に落ち込んでいますが、、、

 

こういう時こそが「チャンス」です。

 

相場がずっーと下がり続ける

なんて事はありません。

 

ある段階を機に

上昇する方向へと向かいます。

 

現在はBTCの価格も落ち着き

上にも下にも行かない動きになっています。

 

今、仕込んでおけば

大幅な利益獲得に繋がる可能性が

秘めていますね。

 

現況でおすすめする「ITGウォレット」

BTCが下がり、

市場が低迷しておりますが

この現況でおすすめしたいのが

 

ITGウォレット

BTCを預け入れて

BTC建てで、最大月利15%(日利0.5%)

配当として得る事ができるウォレットです。

 

ITGウォレットの基本情報および概要

最低入金額

0.02BTC~

運用通貨

BTC

運用配当

日利0.5%、最大月利15%

出金手数料

30日以内:5%

30日以降:1%

※出金は毎週金曜日のみ

運営元

エビスグループ

トレード本部:フィリピン

公式テレグラム:https://t.me/joinchat/AAAAAEm9hu_bIrGzB2vRMA

 

ITGウォレットは

SNSである「テレグラム」で管理します。

・0.02BTC~運用可能

・日利0.5%、最大月利15%

・配当はBTC建て

 

の配当型ウォレットです。

テレグラムのアプリをダウンロードして

ワンクリックですぐに

ITGウォレットを利用可能です。

 

登録方法などはこちら

 

ITGウォレットをおすすめする理由

このITGウォレットですが、

スタートしたのが去年(2019年)の10月からです。

 

今が2020年3月ですから

ITGウォレットがスタートして

半年に差し掛かろうとしています。

 

『今からITGウォレット始めてメリットあるの?』

 

と思われる方もいるかもですが、

大いにメリットがあるので

このような形で紹介しています。

 

メリットがある理由として

私が「衝撃」というか

 

『これが本当なら化ける可能性が高い』

 

と感じたのが、

つい先日にITGウォレットの

公式テレグラムより発表された内容です。

 

↓それが下記の通り

〈重要:ITGウォレット今後のビジョン〉

まず最初に、昨年多くの詐欺案件が相次ぐ中

10月21日より開始させて頂いたITGウォレットを信用し

ここまでご利用頂いている全ユーザー様、本当にありがとうございます。

本日はこれまで明かにしていなかったITGウォレットの今後のビジョンについてお話ししております。

重要な内容になりますので必ずご確認下さい。

【今後のビジョン】

ITGウォレットは最終的に全ユーザー様がブロックチェーンを活用し海外信託をデジタル通貨で利用出来るプラットフォームの取引所を目指しております。

その段階として現在は配当型ウォレット、アプリ化を踏んでおります。

取引所もまだ公開は出来ませんが既に出来ており、アプリ化も2020年6月目処に必ず実行致します。

又、アプリ化に伴い日本で会社も設立致します。

そして、某有名上場会社との提携も決まっており、こちらも近日公開致します。

少しずつではありますが、ITGウォレットとユーザー様の信頼が出来てきているのを感じます。

引き続き全ユーザー様に安心安全にご利用頂けますよう精一杯努めさせて頂きます。

今後ともITGウォレットを宜しくお願い致します。

動画↓

ps.現在まだITGウォレットに参加されていないユーザー様もBTCの相場が安価な今是非、信頼し、参加して頂けますと幸いです。

以上 ITGウォレット運営チーム エビス

この内容について、私なりに

「今のタイミングでITGウォレットがおすすめできる理由」

をお伝えしていきます。

 

ITGウォレットがおすすめな理由その1:取引所は完成済、6月までにアプリ化を実行

ウォレット案件が成功できるかどうか?

の一つの指標として

「取引所」があるかどうかは非常に重要です。

 

取引所に仮想通貨が上場する事で

多くのユーザーが集まり

実際にそこで売買取引を行います。

 

取引所の主な儲けは

売買取引による手数料

および、

ユーザーに向けた広告による広告収入です。

 

ITGウォレットは既に取引所を完成させています。

後は、この取引所を

 

「いつオープンさせるか?」

 

そのタイミングまで来ているという事です。

 

また、現在は

ITGウォレットをテレグラムで管理していますが

6月までにスマホなどの

アプリとしてリリースされます。

アプリ化されることで

より一般的に使いやすくなり

ユーザー受けしやすい設計にする予定ですね。

 

今ネットであるITGウォレットの批判の多くが

「技術も資金も無いからアプリが作れない、だからテレグラムを使っている」

みたいな内容です。

 

アプリがリリースされれば

そういった批判を覆すことができますね。

 

またITGウォレットは

日本でも会社を設立するようです。

 

ITGウォレットがおすすめな理由その2:某有名上場会社(大手企業)と提携済→近日発表

某有名企業がどこか?

というのは、まだ公開されていません。

 

しかし、すでに提携済であり

それが近日発表されます。

某有名上場企業なので

誰もが知る企業であるのは

間違いないでしょう。

 

ビジネスを進める上で

「ITGウォレットだけ」

なら不安要素もありますが

大手企業と提携となれば話は別です。

 

提携先である

大手企業の顔に泥を塗ることになるので

簡単に飛んだりできなくなり、

行方を眩ませるリスクも大幅に軽減されます。

 

ITGウォレットがおすすめな理由その3:10月から始まり、現在まで継続して運用されている実績がある

プラストークンから始まり

2019年は多くの

配当型ウォレット案件が出回りました。

 

その中で、現在も問題なく

継続して運用されているモノは極僅か。

 

ほとんどの案件は

・途中で大幅な仕様変更があった

・そもそも飛んでしまった

 

など、

散々な目にあって

損をした方も大勢いるかと思います。

 

ですが、ITGウォレットは

10月に始まり

もうじき半年に差し掛かる所ですが

特に問題もなく、最初の運用のままの形で

今もなお継続されています。

 

KYC認証による不具合がありましたが

今はそれも解消され

問題なく出金可能となっています。

 

ITGウォレットがおすすめな理由その4:BTCで運用されてBTCで配当される

今までの配当型ウォレットは

独自トークンを発行し

運用する金額に応じた独自トークンを

配当としてユーザーに配布していました。

 

しかし、

ITGウォレットは独自トークンを発行せず

 

「運用はBTC、配当もBTC」

 

と、すべてBTC建てです。

なんだかんだ言って

BTCは仮想通貨の基軸通貨です。

 

BTCが上がれば他の通貨も上がるし

BTCが下がれば他の通貨も下がります。

 

そのBTCで運用できて

配当もBTCであることは

安心材料の一つですね。

 

「どこ?」とは言いませんが

運用しているはずのBTCが

運営の勝手な都合で

独自トークンにスワップされたり

 

その独自トークンが

ウォレットから外部に出すことのできない

ほぼ無価値なモノに成り下がってしまったり・・・

 

「BTCで運用できて、BTCで配当がもらえる」

 

これって、

今までの案件では

無かった仕組みなんですよね。

 

配当の70%を独自トークン

配当の30%をBTC

 

みたいなのはありましたが

 

【配当の100%がBTC】

 

なのは、私の知る限りでは

ITGウォレットだけです。

 

正直なところ、

独自トークンを発行する理由って

ユーザーのメリットよりも

運営側のメリットの方が大きいですからね。

 

独自トークン→BTCのスワップで手数料徴収(運営が儲かる)

独自トークン→取引所に上場させて価格を上げて売却(運営が儲かる)

 

ユーザーからしてみれば

基軸通貨であるBTCで十分。

配当で独自トークンなんて

正直要らないんですよ。

 

また、冒頭にもお伝えしたように

新型コロナウィルスの影響で

1BTCは約5000ドルです。

 

ITGウォレットの最低運用額は0.02BTC

 

今のタイミングであれば

1万円(0.02BTC)そこそこの

非常に低いハードルで

ITGウォレットに参入できます。

 

 

以上、私が

今のタイミングでITGウォレットをおすすめする理由ですね。

 

要約すると

・取引所は既に完成済

・アプリがリリースされる(6月までに)

・日本で会社を設立

・某有名上場企業(大手企業)と提携済→近日発表

・10月開始から今まで大幅な仕様変更もなく、運用を継続中

・運用、配当共にBTC建て

・1万円そこそこで参入できる

 

という事ですね。

 

ここまで読んでみて

ITGウォレットに参加を希望される方は

このまま読み進めて下さい。

 

下記より

【登録・入金・運用方法】

をお伝えしていきますので。

 

ITGウォレット登録方法

ITGウォレットは

SNSであるテレグラムを利用します。

 

その為に、

まずはテレグラムをダウンロードして

インストールしましょう。

 

テレグラムのダウンロード⇒インストール(日本語化)

iPhoneの方⇒テレグラムダウンロード(iOS版)

Androidの方⇒テレグラムダウンロード(Android版)

 

初期の段階では

テレグラムは日本語に対応していないので

インストールを完了した後で

こちらをクリックして日本語化させましょう。

>テレグラムを日本語化させる

 

テレグラムにITGウォレットを追加して登録する

テレグラムに

ITGウォレットを追加するのは

超簡単です。

 

下記のボタンをクリックしてもらうと

あなたのテレグラムのアカウントに

ITGウォレットが追加されます。

 

ボタンを押したら

下記の通りに進めていきましょう。

①「はじめる」をクリック

②「Agree」をクリック

 

③「Japanese」をクリック

④このように表示されれば登録完了です

 

ITGウォレットへの入金方法

①「ITG Wallet」をクリック

②「Deposit to Wallet」をクリック

 

③表示されたBTCアドレス宛に0.02BTC以上を送金しましょう。

※0.02BTC以下で送金された場合は、そのBTCが消滅します

必ず0.02BTC以上で送金して下さい。

 

ITGウォレット運用方法

ITGウォレットに入金しただけでは

運用が開始されません。

 

運用を開始させる為に

以下の作業を行いましょう。

①「ITG Wallet」をクリック

②「Send to Equity」をクリック

 

③運用する数量を入力して送信します

※0.02BTC以下で運用した場合は、そのBTCが消滅します

必ず0.02BTC以上の数字を入力して運用して下さい。

④「YES」をクリック

 

⑤「再投資は成功しました!」と表示されればOKです

⑥「Trading Equity」に運用している額が表示されています

 

お疲れ様でした。

これでITGウォレットで運用が開始されます。

 

毎日の配当で得たBTCを

再投資(複利運用)する場合も

「最低0.02BTC~」が必要です。

 

0.02BTC以下で再投資はしないようにお願いします。

※0.02BTC以下だと消滅します。

 

また、ITGウォレットは

KYC認証を済ませていないと

出金ができません。

 

こちらの記事を参考にして

必ずKYC認証を済ませて下さい。

【簡単】ITGウォレットのKYC認証の方法と注意点について

  ITGウォレットから外部に出金する為には KYC認証をする必要があります。   その方法を今回はお伝えいたします。   ↓ITGウォレットへのご登録はこちら &nbs ...

続きを見る

 

ITGウォレットの配当と紹介報酬

ITGウォレットの配当は

日利0.5%で最大月利15%です。

 

知人や友人を紹介して

その方が運用した際の紹介報酬は下記の通り。

段数 紹介報酬
1段目 30%
2段目 20%
3段目 10%
4段目 10%
5段目 10%
6段目 10%
7段目 5%
8段目 5%

※最大段数は8段目までの報酬がもらえます。

 

紹介者が毎日受け取る配当の

30~5%を受け取れますね。

 

ITGウォレットを紹介する場合は

下記の手順で「紹介URL」を取得できます。

①「My Team」をクリック

②紹介報酬の%が記載され、その下に「紹介URL」が表示されます

 

ITGウォレットを紹介する際は

この「紹介URL」を紹介者に伝えて

ITGウォレットをテレグラムに追加してもらって下さい。

 

下記のボタンをクリックすると

あなたのテレグラムのアカウントに

ITGウォレットが追加されます。

 

ITGウォレットのまとめ

金融市場が落ち込み

BTC価格も下がっていますが、、、

 

冒頭でもお伝えしたように

こういう時こそ「チャンス」です。

 

・ITGウォレットのこれから先の展望

・BTCで運用、配当される(BTC建て)

 

これらを考えると

今から参加しても、全然遅くないですね。

 

むしろ、

BTC価格が下がっているので

ITGウォレットに参加する

ハードルがとても低い(0.02BTC~でOK)

 

半減期も

すぐそこに控えているBTCですから

今の間にBTCで運用して、BTCで配当される

ITGウォレットは、かなり有効です。

 

参加される方は

テレグラムをダウンロードして

iPhoneの方⇒テレグラムダウンロード(iOS版)

Androidの方⇒テレグラムダウンロード(Android版)

 

下記のボタンをクリックで

ITGウォレットを追加して下さい。

 

【お問い合わせはコチラ】

新案件などの情報発信をしている

テレグラムグループへの参加はこちらです。

https://t.me/joinchat/MBHKnlGDKrEc51mH9Nw-jw

 

いち早く、情報発信しております!

 

また

LINE@でのお問い合わせも

お気軽にどうぞ!

 

おすすめ記事

1

  1月末に始まり、 現在も継続して運用中のポケットハッシュ。   登録してKYC認証するだけで 900ドル分の運用資金がもらえる!   という事で、日本国内でも かなり ...

2

  新型コロナウィルスの影響を受け 日経平均、NYダウともに暴落し 仮想通貨市場にもその余波は及んでいますね。   つい先日までは 1BTC=約9000ドルだったのが、 &nbsp ...

3

スマホでよく使う 「アプリ」と言えば、   LINEやTwitterを含むSNS (ソーシャル・ネットワーク・サービス)   ですが、 それに次いで多いとされるのが 「ゲーム」です ...

4

【追記】 ポケットハッシュの900ドル、プレゼントキャンペーンは4/25の23:59を持って、一旦終了となりました。   今回ご紹介するのは 新年1発目のウォレット案件です。   ...

-ITG Wallet(ウォレット)情報まとめ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 仮想通貨ウォレットで生活してみる? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.